フランス見本市協会

PARIS AIR SHOW (パリ・エアショー/航空・宇宙産業機械、サービス)

PARIS AIR SHOW (パリ・エアショー/航空・宇宙産業機械、サービス)

航空・宇宙

公式サイト

https://www.siae.fr/en/

 

詳細情報
パリ・エアショー2023は、6月19日〜25日に開催予定です!業界関係者向けの公開日は前半4日間、23日からの後半3日間は一般公開日となります。

・業界関係者向け公開:2023年6月19日(月)〜22日(木)
・一般公開日:2023年6月23日(金)〜25日(日)

✈パリ・エアショー2023のプロモーションビデオはこちら✈
https://www.youtube.com/watch?v=Ljh3SBURaUI


パリ国際航空宇宙ショーは、2年に1度パリで開催される航空宇宙業界の国際見本市で世界最大規模を誇ります。当見本市は、フランス航空産業協会の100%子会社であるSIAEが主催し、1909年に創設されました。デモンストレーション飛行も行われるダイナミックな見本市としても知られ、パリエアショーの名でも親しまれています。前回展となる2019年ではフランス国内外から2,453社が出展・139,840人の業界関係者が来場しており、フランスにおいて航空業界の発展を牽引し、多くの国際協力プロジェクトを促進している見本市です。最新技術を駆使した製品が一堂に会し、バイヤーと出展者の出会いの場でもあります。多数のイベントもご用意しております。

パリ・エアショー2021年6月展は、COVID-19(コロナウィルス)の世界的な感染拡大を受け残念ながら中止となりましたが、2023年展は6月19日〜25日に開催予定です。フランス見本市協会では、パリ・エアショーの業界関係者向け来場サポートを行っており、基本的に出展サポートや一般公開日の来場サポートは行っておりません。

※パリ・エアショーの見本市正式名称はSalon International de l'Aeronautique et de l'Espace
開催概要
開催地 フランス
会場 ル・ブルジェ見本市会場(Paris Le Bourget)
小間面積 125,000
開催期間 2023年06月19日 - 2023年06月25日 (*隔年)
主催者 フランス航空宇宙工業会(GIFAS)の100%子会社であるSIAE
入場料 有料(未定)
出展ブランド数 2,453社
来場者数 316,470人
入場対象 業界関係者・一般
出展内容 <出展者内訳>
●サービス産業(25%)
●電子、電気、整備、冶金部門の下請企業(24%)
●航空機―最終製品組立、航空機体のサブセット(14%)
●生産設備とソフトウェア(10%)
●複合素材、表面加工(6%)
●メンテナンス、アフターサービス、部品、輸送(4%)
●航空機エンジン、航空宇宙発電所、関連設備(4%)
●武器のシステム(4%)
●宇宙、スペースクラフト、衛星通信(3%)
●コックピット、航行支援、搭載機器のシステム(3%)
●客室、座席の設備(2%)
●空港関連施設とサービス(1%)
事前登録方法 <業界関係者の方の入場券について>
パリ・エアショー公式サイトにて入手いただけます。
業界関係者向け入場バッジの購入ページはこちら
https://www.siae.fr/en/trade-visitors/badges.htm

ご自身のアカウントを作成いただき、必要事項を入力の上、入場バッジをご購入ください。決済はクレジットカードです。入場バッジをダウンロードし、プリントアウト(印刷設定はカラー)の上、会場入口で係員にご提示いただき、プラスチックのバッジと引き換えていただく必要がございます。
※購入後はいかなる理由があろうとも取消・返金には応じられませんので、ご了承ください。

------------2023年展入場料金--------------------
<業界関係者(TRADE VISITOR)入場バッジ料金詳細>
1日有効券(オンライン購入):55ユーロ
2日有効券(オンライン購入):108ユーロ
7日有効券(オンライン購入):200ユーロ
当日会場にて購入の場合:1日有効券 65ユーロ
全て税込み

※数量限定で、様々な特典がついたElite Pro(エリート・プロ)バッジも販売します。1日有効券:108ユーロ/4日有効券:323ユーロ
Elite-PROバッジ

 

 

資料等の閲覧にはAdobe AcrobatReaderが必要です。下記アイコンよりダウンロードしてください。

get Adobe Reader
 

ページトップへ